スリーカード

カードレイアウト

①過去

②現在

③未来

説明

  1. 過去 ー 過去の状況
  2. 現在 ー 現在の状況
  3. 未来 ー 未来の状況

フォーカード(派生)

解決策やアクションを自分で見出すのが難しい場合には、
次のように、スリーカードに加えて、1枚追加で引いて、
それをアドバイスカードとみなすこともできます。

No Image
  1. 過去 ー 過去の状況
  2. 現在 ー 現在の状況
  3. 未来 ー 未来の状況
  4. アドバイス ー 解決策やとるべきアクションなど